ヤフオクとメルカリの違い

スポンサーリンク

yafuoku_or_merukari

 

こんばんは、アユムです。

 

前回は、現在引きこもり中の人が、
これからネットビジネスをするなら何から始めればいいかということについて書きました。

→ 引きこもりがネットビジネスで稼ぐための第一歩

 

今までまったくネットでお金を稼いだことがない人なら、
まずはヤフオクやメルカリなどで、
「部屋にある不要な物を処分して換金」してみましょう。

 

今日はヤフオクとメルカリ、どちらをやればいいか、
2つの違いについてお話します。

 

■販売形態

そもそも2つは販売形態そのものが違います。

ヤフオク → オークション

メルカリ → フリーマーケット

という形式です。

メルカリはフリーマーケットなので、
出品者が販売価格を決められます。

一方、ヤフオクはオークションなので、
入札の競合によって値段が上がっていきます。

最終的な価格が思った以上に高くなる場合もありますが、

逆にまったく上がらないでオークション開始価格で落札される場合もあります。

 

■利用媒体

ヤフオクは「PCとスマホ両方」で利用できますが、
メルカリ「スマホのみ」での利用となります。

メルカリはPCでは出品できませんが、
スマホに特化されている分、出品や購入後の手続きも比較的楽です。

またスマホしか持っていない人でも利用できるので人気があり、
多くの若い女性や主婦も利用しています。

スマホしか持っていない人はメルカリがオススメです。

 

対してヤフオクは、もともとはPCでの出品がメインなので、
PCが得意な人、スマホを持っていない人はヤフオクがいいでしょう。

出品や落札後の手続きはメルカリよりは少し面倒かもしれません。

 

■各種手数料

手数料も両者で少し違いがあります。

 

ヤフオクは出品するのにYahoo!プレミアムに加入する必要があり、
月額410円(税込)かかります。

また販売手数料は落札価格の5.4%です。

一方、メルカリは入会金や月会費などは一切ありません。

ただし販売手数料は販売価格の10%になります。

どちらが良いかは、出品する品物の値段や、出品頻度などによりますね。

 

■お金のやり取り

販売した商品に対して、受け取るお金のやり取りは、

ヤフオクの場合、直接取引で、銀行振込や
ヤフオク独自の決済システム(かんたん決済)などを使います。

 

メルカリの場合、事務局を通じて行うので、一旦事務局が代金を預かり、
商品が相手に届いた後、申請することによって事務局から支払われるシステムです。

メルカリのほうが安全と言えますが、手続きが面倒なのと、
お金が自分の手元に来るまで時間がかかるというデメリットがあります。

 

■万一のトラブル

たとえば、お金が振り込まれない、商品が届いてない、
届いたけど商品内容でクレームが来たなど、
万一のトラブルの際にも違いがあります。

 

ヤフオクの場合は、基本的に自己責任なので、
相手に連絡するなどして自分で解決するしかありません。

 

一方メルカリの場合は基本的には事務局が対応してくれますが、
評判を聞いてみると、それほど積極的には動いてくれないみたいです。

両方共トラブルが多いというわけではありませんが、
取引回数が多くなれば大なり小なり必ず経験すると思います。

私が思うに、こういったトラブルを経験して対処していくと勉強になり、
商売も上手くなっていきます。

そういう意味では、トラブルを怖がることも気にする必要もありません。

 

以上、ヤフオクとメルカリの違いについてお話しました。

 

簡単にまとめて表にすると以下のようになります。

ヤフオクとメルカリの違い

■ヤフオクとメルカリ、どちらをやった方がいいのか?

私の場合、メルカリよりヤフオクのほうが圧倒的に取引回数が多いので、
ヤフオクの方が使いやすいイメージがありますが、

はじめて利用するのであれば、
スマホを持っている人ならメルカリの方が楽だと思います。

ただ、手数料が高かったり、お金が手元に来るのが遅いというデメリットもあるので、
その辺りも考えてどちらを使うか決めてください。

 

ヤフオクを始めるならこちら → ヤフオク!

メルカリを始めるならこちら → メルカリ
(招待コード:HGGTQS を入れると、あなたと私の両方が300円分のポイントをもらえます)

 

迷ったらどちらでもいいと思いますし、
別に両方同時にやってもいいと思いますよ。

大事なのは「早く行動する」ことです。

何事もやってみなければわかりませんから。

実践しながら勉強できることがたくさんあるので、
まずは何でも良いので不要品を売ってお金を手に入れましょう。

 

スポンサーリンク