bakers-865447_640

 

「引きこもりから脱出してできる仕事ってなんでしょう?」

「そもそも引きこもりでもできる仕事があるのか?」

「派遣?バイト?1日だけの短期バイトとかあるの?」

「履歴書になんて書けばいいのか・・・」

 

引きこもりの方は、脱出後の仕事について、

いろんな不安や悩みがあるでしょう。

 

今回は実際に、引きこもりから出てすぐにでもできる仕事について、

具体的にアルバイトの求人サイトを使って探してみました。

 

 

結論から言うと・・・

 

安心してください。

元ひきこもりでも気軽にできる仕事(バイト)はたくさんあります(^^)

 

ではどうやってそのような仕事を探せばいいか、

アルバイト求人サイトで具体的に探してみましょう。

 

スポンサーリンク




引きこもりにもできる仕事の探し方(バイト求人サイト)

今回使う求人サイトは「マイナビバイト」

 

かなり有名な求人サイトですね。

2016-08-08_21h43_45

 

 

【1】マイナビバイトのトップページから住んでいる地域を選びます。

引きこもりのアルバイト探し

 

 

【2】「こだわりから探す」をクリック。

引きこもりのアルバイト探し

 

 

【3】こだわり条件を入れていきます。

引きこもりのアルバイト探し

 

引きこもりから脱出直後であれば、

・単発(1日)
・単発(1週間以内)
・日払い/週払い
・服装自由
・履歴書不要
・大量募集(10名以上)
・未経験者歓迎
・フリーター歓迎
・学歴不問

などにチェックを入れると良いでしょう。

その他希望の項目にチェックを入れて「検索」をクリック。

 

【4】ここからさらに詳しいエリアを絞り込んでいきます。

エリア「絞り込む」をクリック。

2016-08-08_21h59_58

 

 

【5】住んでいる地域に合わせてエリアを絞る。

都道府県→大エリア→中エリア→少エリア を選んで「検索」をクリック。

引きこもりのアルバイト探し

 

 

 

【6】検索結果で出てきた中から自分に適したアルバイトを選んで詳細を確認します。

 

2016-08-08_22h04_37

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【7】自分にもできそうだと思ったら応募してチャレンジしてみましょう♪

 

とりあえずどんな仕事があるか探してみる 

→ 「マイナビバイト」

 

 

引きこもり直後に仕事をする場合は、

自分の状態もチェックしながら、慎重に始めた方が良いでしょう。

 

そのため、なるべく短期間のバイト、

できれば1日だけでもOKの仕事から試してみるものもいいですね。

 

ちなみに私の過去の経験からお話すると、

引きこもり直後など、体力もなく、コミュニケーションもままならない状況でも、

やりやすいと思った仕事は、

 

・パン工場

・封筒のシール貼り

・精密部品の検査

・カップラーメンの仕分け

・冷蔵庫内での商品梱包作業

などです。

 

これらは比較的単純作業で人ともあまり喋らず、

黙々とやる作業が多かったので、

気分的に楽だったように思います。

 

注意したいのは「仕分け作業」

これは、軽作業と書いてあってもピンキリです。

小さなお菓子やカップラーメンなど、

本当に軽くて小さいものの仕分けもありますが、

重たいダンボールをひっきりなしに仕分けて、

大量に汗をかくような作業もあります。

 

自分の体力も見極めながら、

作業内容を選ぶようにしてください。

 

仕事もバイトも、できるところから

少しずつ始めていきましょう!

 

ではまた!

アユム

 

※検索して出てきた仕事や職場が本当にあなたに適しているかどうかは、

実際にやってみなければわかりません。

その点をご理解いただき、自己責任で選択・行動していってください。