こんばんは、アユムです。

 

昨日は精神的にかなりきつかったのですが、

→ 久々に凹んでいます。どう立ち直る?

 

・早く寝て十分に睡眠をとった

・ブログを書いた

・根本的問題だったキャパオーバーについて気持ちの整理をした

・今朝は起きてすぐ外に出て日光を浴びながらウォーキングをした

 

ことで、現在はかなり復活しています。

 

 

昨日落ち込んでいた最中でしたが、
対照的に、とても嬉しかったことが1つありました。

 

最近趣味のサークルに行き始めたのですが、
その事務連絡のメールのやり取りの中で、
まだ2,3回しか会ったことない人からこんなことを言われました。

 

「アユムさんがいらっしゃると、場がとても明るく和やかになりますね^^」

 

と。。。。

 

 

ビックリしました。

 

だって私は今までそんなこと言われるような人間じゃなかったんですから。

 

 

自分は昔から人見知りで、

誰であろうと初対面の人に対してはいつも緊張していて、

常に距離をおいて自分を見せず、心から笑うこともできず、

楽しく和やかな場さえも、ぎこちない感じにしてしまうような人間だったんです。

 

自分が来ることで場が明るくなるなんてありえなかった。。。

 

でも、今はそういう風に見てくれている人がいるんだと。

 

引きこもっていた頃はまったく想像できなかったことです。

 

すごく嬉しい気持ちと同時に、

「人間変わることができるんだ」

と、あらためて実感しました。

 

実際、自分自身の性格はそれほど変わってないんですが、
考え方や行動が変わってきたからでしょうか。

 

他人から見た自分は確実にいい方向に変わってきているようです。

 

 

今日伝えたいことはただひとつ、

 

「人は変われます」

 

今引きこもっている人は、
自分が変わることなんてもう無理と思ってるかもしれません。

 

でも必ず変われます。

 

引きこもっていた時の私もそうでした。

その時は、この先「劇的な変化をする自分」が想像できないだけです。

今はまったく見えてないからです。

→ 「今の自分」に見えていないもの

 

ですから、どれだけ引きこもっていても、
決して悲観することはありません。

 

「今の自分の中にはない」いろんな考え方を知って、

そしてどんどん行動していけば、

「今見えていないもの」が見えてきます。

 

自分の枠の中だけで考えていても、
なかなか良くなることはありません。

 

今までの自分では考えられなかったような、
プラスになる情報にたくさん触れて、
少しずつでも前に進んでいきましょう。