こんにちは、アユムです。

前回はひきこもり中でも収入を得る方法についてお話しました。

→ひきこもり中でもゼロから収入を得る9つの方法

 

私が知っている範囲で主に9つ紹介しましたが、
なにか興味の持てるものはありましたか?

お金を稼ぐことができると、現実として経済的に楽になるし、
だからこそ興味を持って真剣にやってみたいと思う人も多いでしょう。

 

お金を稼ぐ方法に限らず、
ひきこもり中は、何かに興味を持つこと、
そしてそれに没頭できることが大事だと私は考えています。

 

ひきこもり直後はとにかくつらい、前向きになれなんて無理

 

私の過去の経験を少しお話しします。

 

私がひきこもった直後は、
とにかく精神的に辛くて辛くてどうしようもありませんでした。

怒りや悲しみ、やってしまったことへの後悔や
自分に対する情けなさなどで頭がいっぱいでした。

 

泣き叫びたいのにそれもできず、
頭から全身布団にくるまって、
目をギュッとつむって歯を食いしばっている状態です。

呼吸も荒く、とにかく苦しくてたまらない。

 

長時間この状態でいると疲れ果て、
いつの間にか眠ってしまいます。

目が覚めると、また辛い感情が頭をもたげてきて、
そのつらさから逃れたいがために、できるだけ眠っていようとしました。

 

そう、その時の本心は、

「とにかく今このつらい状況から逃れたい」

これだけです。

 

「どうやったらひきこもりから脱出できるか?」

とか、

「前向きに考えなきゃ」

とか、そんなこと考える余裕なんて微塵もありませんでした。

 

「うるせー!そんなこと知るか!!

とにかく俺は今辛くてしかたないんだよ!

あーー、つらいつらいつらいつらいつらい・・・」

 

これが本音です。

 

いいとか悪いとかでなく、
精神的に辛くて、冷静に考えられるような状況じゃなかったんです。

 

だから、そういう時は、
まず、その辛さから開放されることを優先。

 

そして自分の気持ちを落ち着けることが大事です。

前向きに考えるのは、その後のことです。

 

スポンサーリンク




つらさから逃れるために何かに没頭する

今の辛くて苦しい気持ちから逃れるために、
できることは何でしょうか。

 

・布団にうずくまって無理やり眠る

・病院で処方された薬を飲む

・やけ食いする

・タバコを吸う

・現実逃避できるほど何かに没頭する

などなど、いろいろあると思います。

 

上の5つは私も全て経験しています。

中でも、私がおすすめしたいのは、
5番目の「現実逃避できるほど何かに没頭する」です。

 

「自分の好きなことに没頭する、熱中する」というのは、
・今の辛さから逃れられるだけでなく、

・満足感も得られるし、

・リフレッシュしてつらい気持ちも軽くなるし、

・副作用も少ないし、

・後々にもプラスになることもある

など、メリットが多いからです。

 

・ゲーム

・ネットサーフィンする

・好きな音楽を聞きまくる

・お笑い動画を見まくる

・スポーツを見る、応援する

・絵を描く

・文章を書く

・楽器を演奏する

・お金を稼ぐ方法を勉強する、実践する

 

などなど・・・

娯楽でも趣味でも、なんでもいいと思います。

109724g

 

 

 

 

今のつらい気持ちから逃れられるなら、
「現実逃避」と言われようがなんだろうが、、
まずは自分の気持ちが楽になるように動いてください。

 

※本来ならゲームやネットサーフィンは
中毒性も高いし、将来的にプラスになることも少ないので、
無条件におすすめというわけではありません。

ただ、それしか今の辛さから逃れる方法がないなら、
一時的にはそれを選んでもいいと思います。

後で「ゲームばかりして、このままじゃヤバイ」
と思った時、そこで冷静に、前向きに考えればいいだけです。

かく言う私も、ゲームもたくさんしたし、
ネットサーフィンは年がら年中、今でもしてしましますし(笑)

 

※もう一つ、これは当然のことですが、
「死んで辛さから逃れる、楽になる」
という選択肢だけは絶対にダメです。

私がお話している「まず楽になる」というのは、
「前向きに考える段階に行くためのステップ」なので、
死んでしまったら元も子もありません。

 

本音で「今の自分に何がいいか」を考える

要するに、

「今つらいなら、まずはその辛さを取り除こう」

「つらい気持ちから逃れるためにも何かに没頭する時間を作ろう」

ということです。

 

今のつらい状況から脱することができたら、
少しは落ち着けるし、少しは冷静になれるはずです。

 

ひきこもりから脱出するために、
前向きに、そして建設的に考えるためには、
精神的に落ち着いて、ある程度余裕がなければできません。

 

その準備段階として、好きなことに没頭することで、
つらい状況から逃れリフレッシュするのは、
ひとつの手段だと思います。

 

「世間的に」「常識的に」
いいとか悪いとかは一切関係なく、

自分の本音、本心で、
「今の自分にとって何がいいか」を考え、
そして、自分の責任で選択、行動することが重要です。