sora

 

こんばんは、アユムです。

少し久しぶりの更新です。

 

先週1週間は仕事のトラブルで負荷がかかり、
ヘトヘトでした。

そして、シルバーウィークに入ってからは、
プライベートな行事や、
大勢の人前で話すチャレンジをしたりしてました。

 

最近は自分から進んで
チャレンジをすることが多いです。

 

ここで言う「チャレンジ」とは、
自分が過去に経験したことがないことに挑戦すること。

 

あるいは、自分が苦手と思い込んでいることを克服するために
積極的にその行動をしてみることです。

 

なぜこういうチャレンジをしているかというと、理由はただ一つ、

 

「自分が成長したいから」です。

 

 

現在私の年齢は40代後半です。

普通ならこの歳で成長したいなんて言ったら
笑われるかもしれませんね。

 

実際、30代、40代、50代と進むにつれて、
頭も固くなってくるし、保守的になることが多いので、
10代20代に比べれば成長はしにくいでしょう。

 

でも、だからといってあきらめたら、
それこそ成長がストップします。

 

引きこもりから脱出できません。

引きこもり体質を変えられません。

社会に出て人と上手くやっていけません。

人並みに、またはそれ以上に稼ぐことも出来ません。

結婚はおろか、彼女もできません。

 

そんなのは嫌だ。

 

自分らしく生きたい。

 

幸せになりたい。

 

だから、歳だろうだなんだろうが、
今よりもっともっと成長したい。

 

そういう思いで、
ここ数年は行動してきました。

 

成長したいから、チャレンジしています。

 

正直チャレンジするのは怖いです。

失敗することも多々あります。

 

でも、チャレンジし続けることで、
確実に自分が成長しているのを感じます。

 

チャレンジしてきたからこそ、
メンタルも以前より強くなってきました。

 

引きこもっていた頃の私を知っている友人は、今の私を見て、

「信じられないほど変わった」

と言います。

 

昔の私を知らない人に、実は長期引きこもりだったことを話すと、

「嘘でしょ、信じられない」

と言われます。

 

それだけ自分は、

ここ数年間でかなり成長したんだと思います。

 

ほんの「ここ数年間」のことです。

 

だから、今何歳で引きこもっていようが大丈夫です。

 

その気になれば、チャレンジを続けていけば、

短期間で劇的に変われます。

 

今何歳であろうが、

どれだけ長期間引きこもっていようが、

あきらめることなんて何もありません。

 

ただ、チャレンジ精神だけは

いつまでも持っていてほしいです。

 

世間から、

「いい歳して何やってんだか!」

と失笑されるようなことでも、

若い時のようにチャレンジすればいいんです。

 

私はそういう分不相応な(?)チャレンジを
たくさんしてきました(笑)

そしてこれからも、
どんどんチャレンジしていくつもりです。

 

これが、私が考える、

「年をとっても大きく成長する秘訣」です。

 

現在引きこもっている人にとっては、
ハードルが高いと思うかもしれません。

 

でもチャレンジは、言い換えれば、

「現状の殻を破って少し外に踏み出す」

ということでもあります。

 

それぞれの現状に照らしあわせて

今の自分にできるチャレンジを是非やってみてください。