seikatsu-shukan

 

こんばんは、アユムです。

 

引きこもりと鬱は関連性が高いです。

うつ症状から引きこもりになる人。

引きこもってから鬱になる人。

その両方。

 

いろんなパターンがありますが、

「引きこもると鬱になりやすい」というのは確かにそう思います。

 

こんな情報を見つけました。

→ 心療セラピストが指摘する「うつになりやすくなる生活習慣」

 

 

1.睡眠不足
2.自然に触れていない
3.ストレスが溜まっている
4.食生活の偏り
5.運動不足

上の5つ、あなたはいくつ当てはまりますか?

 

引きこもりの人は、
かなり当てはまるのではないでしょうか?

以前引きこもっていた頃の私の場合だと、
1以外すべて当てはまりました。

ストレスで眠れないという方は、
すべて当てはまるかもしれません。

 

これを見ただけても、
引きこもると鬱になりやすいということが
ハッキリわかります。

 

鬱になってしまうと、
行動するのはもちろん、考えるのもきつくなります。
引きこもりを脱出するどころではありません。

 

一度引きこもってしまうと、
なかなか外に出られなくなるのは、
こういう部分にも原因があるのでしょう。

 

無意識で生活していると、
上の悪い生活習慣をずっと続けることになり、
つまりは自分の症状をどんどん悪化させることにつながります。

 

引きこもりから脱出するための大前提として、
鬱にならないよう、生活習慣を改善していきましょう。

 

・朝起きて夜しっかり寝る(睡眠のリズム)
・窓を開けて風通しを良くする
・散歩に出てみる
・ストレスを溜めない考え方
・食生活を見直す(栄養のバランス、食事量、間食)
・室内でもできる運動を始める

などなど、引きこもり中でも改善できる部分はたくさんあります。

 

「引きこもりの生活習慣は精神衛生上よくない」

このことを理解し、できるだけ意識してください。

ふと冷静になった時、
自分の悪い習慣をストップさせるきっかけになるはずです。

 

引きこもりに限らず、
毎日の生活習慣は本当に大切です。

今からでも全然OK!

良い習慣がなかなか身につかなくてもそれは「自然なこと」
あなた自身がダメなのでは決してありません。

何度上手くいかなくても、
継続していけば必ず少しずつ変わってきます。

今日から何か1つ、小さなことからいいので
良い生活習慣を始めてみてください。

 

 

この記事に対する感想を教えてください
  • 役に立った 
  • 普通 
  • 役に立たなかった