d4195d876c93544c601a2c10cd288ad0

 

こんにちは、アユムです。

 

久しぶりの更新ですが、

2015年も今日で終わりですね。

 

個人的に私は今年、
いろんなことにチャレンジしました。

でも同時に多くの困難にもぶつかりました。

大きな波、小さな波、たくさんありましたが、

この波をたくさん経験したことが、

確実に自分の成長につながりました。

 

このブログを始めたことも、

今年の大きなチャレンジです。

 

このブログの大きなテーマは、

「自分らしく生きること」です。

 

それを前提として、

引きこもりから脱出したり、

鬱を改善するために、

役立つ情報を発信してきました。

 

これまで90記事以上、

いろんなテーマについて書いてきましたが、

最近、そのほとんどが1つに集約できるんじゃないかと

考えています。

 

それは・・・・

 

「自分を無条件で受け入れて肯定すること」

 

これに尽きるような気がします。

 

自己受容、自己肯定。

これができれば、

主体性を持って行動できるようになります。

 

主体性が持てるようになると、

今まで書いてきた、

・自己責任で行動する

・人と比較しない、人のせいにしない

・プラス思考

・とにかく行動する

・新しいことにチャレンジする

・仕事を頑張る

・人間関係をよくする

・悪い習慣をすて良い習慣を身につける

などなど、

自分を変えていくための様々な考え方や行動も、

積極的に自分から取り入れていけると思うのです。

 

逆に言うと、

自己受容、自己肯定ができていなければ、

頭でわかっていてもなかなかできません。

やってもなかなか続きません。

 

「行動する自分」を

心の奥底で受け入れていない、

あるいは否定してしまっているからです。

 

これだと、何をやっても結局前に進みません。

引きこもりからも脱出できず、

鬱も改善しないように思います。

 

自己受容、自己肯定をせずに、

「自分らしく生きる」なんて

絶対にできません。

 

今現在、引きこもっていようが、

鬱であろうが関係ありません。

 

良い悪いなどジャッジせず、

自分自身をすべてそのまま受け入れる。

 

過去や現状をすべて受け入れ、

今の自分を肯定した上で、

より良い自分を目指して行動していく。

 

言葉では簡単に言えますが、

実際やるのは大変です。

 

自分の意識していない部分。

全体の95%とも言われている、

潜在意識の部分を書き換えていく必要があります。

 

でも誰でも必ずできることです。

意識的にやり続けることで、

潜在意識もどんどん変化していきます。

 

そのために、普段から、

「自己受容」「自己肯定」

を意識しつつ、考えたり行動してみてはどうでしょうか。

 

・今まで自分に染み付いたどんな考え方や行動が
 自己否定につながっているのか

・どんな考え方や行動が自己受容・自己肯定につながるのか

 

気づいた時意識して考え、行動するだけでも

長い目で見れば大きな違いが確実に出てくるでしょう。

 

そんなわけで、

これからは「自己受容」「自己肯定」について、

今まで以上により深く考え、

有益な情報を発信していくつもりです。

 

そしてこのブログを読んでいただいているあなたにとって、

「あなたらしく生きる」ために、

少しでも、何かしらのキッカケやヒントになれば

私も嬉しい限りです。

 

良いお年をお迎えください。

ではまた来年!

 

この記事に対する感想を教えてください
  • 役に立った 
  • 普通 
  • 役に立たなかった