filter_lens

 

 

こんにちは、アユムです。

 

先日、マイナスの感情を生み出す自分の思考を変えていこうということを書きました。

→「自分の思考を疑ってみる」

 

今回の内容も似ていますが、

少し視点や言い方を変えていますので、

理解を深めるのに参考になれば幸いです。

 

さて、このブログの最大のテーマは、

 「自分らしく生きる」

 ということです。

 

自分らしく生きるためには、

これまでの自分の行動を変えていく必要があります。

 

・引きこもりから脱出する

・鬱状態から脱出する

・生活リズムを整える

・自分を変えていく行動をする

・失敗から学び次の行動に早く移る

・マインドフルネス

 などなど・・・

 

 そして「行動を変えていく」ためには、

これまでの「自分の考え方」を変える必要があります。

 

・自分のすべてを受け入れる。

・失敗を前向きに捉える。

・他人と比較しない

・すべては自己責任

 

などなど・・・

 この「考え方」が変わらないと「行動」も長続きしません。

 

考え方(思考)、

ものの見方、

解釈の仕方、

どこに焦点を当てるかだったり、

価値観だったり・・・

 

これらを総称して、ここでは「フィルター」と呼ぶことにします。

 ※別に「色眼鏡」でもなんでもいいのですが、個人的にこの言い方がしっくり来てます。

 

 

今後「自分らしく」「楽に」生きるためには、

今自分が持っている「フィルター」を変えていくことが重要です。

 

この「フィルター」について、私の今の考えをまとめると以下になります。

 

■人は物事を見る時、みなそれぞれのフィルターを通して見ている。

 物事は単なる事実であってそこには正解も不正解もない。

 それぞれのフィルターを通してみることで、プラスにもマイナスにも見える。

 

■そのフィルターは生まれ持ったものでなく、自分の意思で自由に変えられる。

 ただ、今までの悪いフィルターは長いこと使ってきたので習慣になっており、

 良いフィルターに変えるのが「少し難しい」だけのこと。

 

■今が辛いことばかりで、この先にも期待が出来ないのなら、

 今自分の使っているフィルターが間違っている可能性が高い。

 「自分らしく生きることができる」「自分が幸せになれる」フィルターに変えていけばいい。

 

■「自分を受け入れる」という意味は、他人のフィルターはもちろん、

 自分のフィルターも全て外した、単なる事実そのものを受けれるということ。

 

 

今日、私が一番伝えたいのは、

 「誰でも今自分が持っているフィルターはを変えることができる」

 ということです。

 

今使っているフィルターが、

自分にとって悪い行動、悪い結果を招くフィルターであれば、

良い行動、良い結果を招くフィルターに変えればいいだけです。

 

それぞれが持っているフィルターは、

遺伝などで変えたくても変えようがない

というものでは決してありません。

 間違いなく変えられます。

 

今まで自分の持っていたフィルターが変われば、「行動」が変わります。

 行動が変われば「人生」が変わります。

 激変します。

 

でも・・・

 引きこもっていると、そのことを理解するのは難しいかもしれません。

 昔の私なら理解できないし、なかなか信じられないでしょう。

 

「長年染み付いてきたものだから変えようと思ったって変えられない」

「あなたにはできても私には無理」

「そんなこと言ったって・・・」

「そう思って頑張ってきたけど結局ダメだったんだよ!」

・・・

 昔の私も実際にそう思ってました。

 

本当は変わりたいんだけど、心の何処かで、

「自分は変わらない」

と、心のどこかで頑なに思い込んでいるような感じもします。

 

ただ、これもまたそういうフィルターを使っているからに過ぎません。

 

「自分は変わりようがない」というフィルターが、

ちょっとした経験で、自分が変われることを実感し、

「こんな自分でも変われるんだ」というフィルターに変わります。

 

そんなもんです。

珍しくありません。

誰にでもよくあることです。

 

 

ですので、

「自分も変われる」ということだけは、最後の最後まで信じていてください。

変われることを信じていないと、

変わる努力をしてもなかなかうまく行きません。

 

自分自身が変わるために、行動を変えていきましょう。

フィルターを変えていきましょう。

 

ではまた!